JCB法人カード「ゴールドカード」審査

JCBゴールド法人カードの審査の方法だけでなく口コミ・評判や対象、年会費の仕組み、各種保険制度、サービス、ポイント、健康サービスや還元率、審査の時間、申込方法といったポイントを解説。

住信SBIネット銀行 JCBゴールド法人カードの審査の口コミと評判

JCBゴールド法人カードは、法人格(権利能力)のある組織や団体と個人事業主(個人で事業を営んでいる方)が申込み対象!{最短1週間でカードが届く。経営者・個人事業主向けのスタンダードな法人カード。利用金額に応じて自動合計されたポイントを、お好きなアイテムと交換できる「Oki Dokiポイントプログラム」で楽しみが広がる。旅行傷害保険(死亡・後遺障害の場合)は海外最高1億円、国内最高5,000万円、ショッピングガード保険も海外・国内ともMAX500万円が可。さまざまなジャンルの優待店でOki Dokiボーナスのポイントもたまります。仕事の効率化、費用削減に役立ついろいろなサービスを用意しています。!!


JCBゴールド法人カードの審査の方法だけでなく口コミ・評判や対象、年会費の仕組み、各種保険制度、サービス、ポイント、健康サービスや還元率、審査の時間、申込方法といったポイントを解説。

JCB法人カード「ゴールドカード」のスペック一覧

住信SBIネット銀行Mr.カードローン■商品名
JCB法人カード「ゴールドカード」


■種類
JCBゴールド法人カード


■デザイン
ゴールドモデル。


■カードの特徴
企業者と個人事業主向けのスタンダードな法人カード。ご利用料金に応じて自動集計したポイントを、お好きな商品と交換できる「Oki Dokiポイントプログラム」で楽しみが広がります。海外でのショッピングガード保険もMAX100万円が保証。幅広いジャンルの優待店でOki Dokiボーナスポイントもたまります。業務の効率化、費用削減に役立各種サービスを用意されている。さらに、ゴールドカード独自の充満したサービスと保証を兼ね備えています。


■利用頂ける方
・法人格(権利能力)のある組織や団体と個人事業主(個人で事業を営んでいる人)


■年会費
10,000円(税別)
※使用者付加1名様毎に3,000円(税別)
※一部初年度無料


■カードご利用可能枠(総枠)
50万円から250万円
※JCB法人カードを複数枚持っている時、各カードには1枚1枚利用可能枠の設定がありますが、同一発行会社のカードで利用できる金額の集計は、カードの設定額のなかで最も高い金額の範囲内となります。一部対象とならないカードもあります。


■旅行等の傷害保険(死亡・後遺障害の場合)
・海外:最高1億円
・国内:最高5,000万円
※JCBゴールドで日本出国前に「搭乗する公共交通乗用具」または「参加募集型企画旅行」等の値段を支払した時、最大補償額は1億円。カードでの支払いがない時は、MAX補償額は5,000万円になります


■国内・海外航空機延滞保険
国内外の航空便ご利用時の出航遅延で生じた飲食費および乗継遅滞等で生じた宿泊・飲食費、預けた手荷物が遅滞・紛失した際の衣類購入費などを補償します。
@乗継遅延費用保険金(客間料・食事代):2万円限度
A出航引延費用等保険金(食事代):2万円限度
B寄託手荷物遅滞失費保険金(衣類購入費など):2万円限度
C寄託手荷物紛失失費保険金(衣類購買費など):MAX:4万円限度


■ショッピングガード保険
・海外:最高500万円
・国内:最高500万円
※JCB法人カード「ゴールド」で購入された品物なら、国内・海外を問わず、損害や強盗などの損害を購買日から90日間、1人様年間500万円まで補償(本人負担額1事故3,000円)します。キャッシュでお求めになる|よりも安心です。


■Oki Dokiトクトクサービス
JCBトラベルデスクへお電話にて対象の国内と海外パッケージツアーを申し込のうえ、JCB法人カード「ゴールド」で旅行代金を払込むと、Oki Dokiポイントが3〜7倍になる。さらに期間限定でおすすめなキャンペーンも実施します。


■ゴルフエントリーサービス
全国約1,200箇所の有名ゴルフ場のプレー予約を法人デスクで仲介します。予約手数料は無料ですゴルフコンペのご用命も承知します。


■宿泊・ホテルオンライン予約
・国内宿泊
JCBトラベル提携オンライン予約サービスでJTBの「国内宿泊オンライン予約」をリザーブし、JCBゴールド法人カードで旅行代金を払込むと、Oki Dokiポイントが5倍になる。
・海外ホテル
JCBトラベル提携オンライン予約サービスでアップルワールドもしくは|またはJHCの「海外ホテルオンライン予約」をご予約し、ゴールド法人カードで旅行代金を払い込むと、Oki Dokiポイントが12倍になる。
※ビジネスカードなど一部の法人カードや「Oki Dokiポイントプログラム」の対象にならないカードでのお支払いは、本サービスの対象となりません。


■会員情報誌「THE GOLD」
ゴールド会員の貴方限定のおトクなお知らせが盛りだくさん!月々届けいたします。
・写真を贅沢に使用した「海外特集」。
・JCBプレミアムカード会員限定イベントインフォメーション。
・演劇やコンサートチケット情報。


■健康サービス
・人間ドックサービス
各区域に提携医療施設があり、特別代金で利用できます。
・ドクターダイレクト24(国内)
24時間・年中無休で、健康や介護、育児などに関連するご相談に無料でおこたえします。


■各種サービス
業務の効率化、出費削減に役立つ多種多用サービスをご用意。
・手荷物無料宅配券(片道)サービス
JCBトラベルデスクで海外パッケージツアーに申し込のうえ、JCB法人カード「ゴールド」で旅行プライスを払込むと、手荷物無料宅配券片道分(空港から自宅)を1組につき1枚プレゼントします。
※ビジネスカード等一部の法人カードや「Oki Dokiポイントプログラム」の対象とならないカードでの支払いは、本サービスの対象とはならない。
・空港ラウンジサービス
国内のメイン空港に追加として、ハワイと・ホノルル国際空港の空港待合所が年中無休の無料で活用できます。ドリンクサービスや雑誌の閲覧など、各種なサービスを準備しております。


■提携先
なし


■特典
Oki Dokiポイント
・使用合計金額1,000円(税込)で、Oki Dokiポイントが1ポイント。


■追加可
・ETCカード


■個人情報の開示、訂正、削除等会員の個人情報に関る問合わせ窓口

◆株式会社ジェーシービー お客様相談室
〒107-8686 東京都港区南青山5-1-22 青山ライズスクエア
TEL:0120-668-500


■信用情報機関

◆株式会社 日本信用情報機構(略称JICC)
〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町41-1
TEL:0120-441-481
ホームページアドレス:http://www.jicc.co.jp/

◆株式会社シー・アイ・シー(CIC)
〒160-8375 東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウェストビル 15 階
TEL:0120-810-414
ホームページアドレス: http://www.cic.co.jp/


※必ず申込みになるご本人の方がご入力ください。ご入力内容をもとに所定の審査のうえ、入会手続きをします。
※カード発行手続に際し、ご自宅または勤め先に連絡することがあります。
※本サービスの申込受付は、日本国内に滞在し、JCBの提携する金融機関にお支払い口座を持っている方に限ります。
※年末年始やゴールデンウイーク等の大型連休は、カード届けまでにお時間がかかる場合があります。
※運転免許証あるいは運転経歴証明書の交付がある人は、運転免許証または運転経歴証明書での自身の確認が必要となりますので、必ずご用意ください。尚、運転免許証もしくは運転経歴証明書の交付の有り無しが確認できない場合、電話にて確認いたしますので承諾ください。
※当方へ送り届けた書類は返戻できません。

 

住信SBIネット銀行Mr.カードローンTOP

 

 

ヤミ金だけは申込みしないのが鉄則!

住信SBIネット銀行Mr.カードローンクレジットカードの審査や申し込みを行う前に、「どこに申込む?またはどの会社のか?」ということが問題になりますよね。
「クレジットカード会社」とひとまとめにいってもいろいろあるわけですが、{絶対に違法なクレジットカード会社、いわゆる「闇金」は選んではいけません|いわゆる「闇金」と呼ばれるどれが闇金でどれが安心して利用できる業者なのか、判断がつきませんよね。
キャッシング会社は、貸金事業を行う場合には、自治体や国に認可を受けなければなりません。
そして認可を受けるには、定められた基準を満たす必要があるのです。

なのですが、闇金はこの登録をしていない状態が大多数です。
ですから、クレジットカード会社を選ぶ時には広告の端などに「関東財務局長(3)*******号」といったふうの登録番号が記載されていることを確実に確認してください。
とは言うものの勝手に他社の番号や存在しない番号を載せて、あたかも信頼できる会社のように振る舞っていることも増加しています。
ですから、{表示された登録番号を実際の登録を参照してことも重要です。

また、法律上では上限金利が「年29.2%」と定められています。
この上限金利を破っている会社は確実に闇金ですので、この要素もしっかり見ることが大事です。

ここまで読んで、いちいち登録番号や利息を確認するのは、手間がかかりますよね。
このような手間をかけたくなければ、CMを大々的に打っている大手の銀行クレジットカードや消費者金融を利用するほうがいいでしょう。
大手なら安心して利用できますし、さまざまなサービスも充実していますから、クレジットカード利用するなら大手を利用することをおススメします。"